2
006年4月1日から施行された障害者自立支援法で
最重度の障害者のためのサービスとして、重度障害者等包括支援事業者が、居宅介護・重度訪問介護・行動援護・生活介護・短期入所などのサービスを、利用者さんの必要に応じて
コーディネートし、サービス提供全体について責任を負うものです。

 
 
重度包括は、次のような状態像の方を対象者としています。

障害程度区分6で、意思疎通に著しい困難を伴う方。


☆T類型…人工呼吸器による呼吸管理を行っている身体障害者
       である方。 (筋ジストロフィー・脊椎損傷・ALS・遷延性意識障害等)

☆U類型…寝たきり状態にある最重度知的障害がある
       重症心身障害者である方など。

☆V類型…認定調査項目のうち行動関連項目の合計点数が
       15点以上の強度行動障害のある方。
      ※平成24年度より「8点以上」に



波田しなのハイツでは

V類型の方を対象にサービス提供しています。
 
松本ひよこ 波田しなのハイツ
本文へジャンプ
松本ひよこ ページTOPへ
NEW!!! 紙薪販売
始めました!
重度障害者等包括支援事業とは?